ご家族の皆さまへ

お悩みを抱えているご本人だけではなく、
ご家族にも寄り添い、
問題を解決するための“場”をご提供いたします。

お子さんが引きこもり始め、家族と口をきかなくなったり会話がなくなったりすると、家庭内が混乱し、家族に対して荒い言葉遣いになることがあります。

これらは本人のエネルギーが自分の内側に向かい、抑うつ的な状態となっているからであり、本人も自分自身の変化について、どうしたらよいのか分かっていないことが多々あります。

また、家族だけで解決しようとしても、余計に状況が悪化してしまうこともあります。

FDAでは、日々就労トレーニングに励むメンバーと、その方たちを支えてきたご家族の皆さんのことを、1人でも多くの方に知っていただくため、定期的に「ご家族と語る会」などの活動を行い、孤立しがちなご両親に対しても、さまざまな問題に対してサポートを行い、一緒にお子さんの社会復帰を応援いたします。

「ご家族と語る会」はどなたでもご参加いただけますので、
ぜひご応募ください。

ご不明な点などございましたら、お問い合わせください。

働きたくても働けない方、お待ちしております!!

問い合わせ
044-245-5112