ページトップボタン

働きたくても働けない方、応援します。

TEL:044-245-5112

受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

特定非営利活動法人FDA FDA

就労移行支援事務所/就労継続支援B型事務所

就労までの流れ

FDAは、単に「就職」することだけではなく、
「長く働き続けるための力」を身に付けることを大切にしています。

※「入所」までの流れはこちら
1

入 所

一番重要なのは休まず通い続けることです。

最初に日常生活を管理する力を養います。

□基本的な生活リズムを整える

□自分を知り、行動や感情をコントロールできるようになる

□安定して通所できるようになる

※最初は半日や2日〜3日通所し段階的に日数を増やすことも可能です。

↓
2

就労のためのトレーニング

就労に必要なスキルを習得します。

最初の特性にあわせて段階的な目標を設定します。

□対人関係や社会に適応するために必要なソーシャル・スキルを強化する

□ビジネスに必要なスキルを身に付ける

□基礎的なパソコンスキルを習得する

※就労のためのスキルに加え、人・社会との関わり方を学びます。

↓
3

豊富な実習メニュー

実習では「本物の職場」という環境と雰囲気の中で、

働くために必要な力を養っていきます。

□安定した通勤ができる

□適切な報連相の実施ができる

□業務の進捗管理ができる

□チームでの行動ができる

※実習先への就労も多数実績があります。

↓
4

就労に向けたサポート

大切なのは就労することだけでは無く、

適性に沿った仕事を見つけ、

就労後も長く働き続けられることです。

□自己理解を求める

□企業研究の実施

□応募書類の作成

□面接の準備

※就職後は就職先と連携した就労サポートも可能です。