トレーニング生の声

困難を乗り越え前に進むことを決め、
日々トレーニングを頑張っている
移行生からのコメントをご紹介します。

Training students_M

通い始めてから、3ヶ月程度になります。

FDA内のB型作業所を利用していますが、ビジネスマナー等も学ぶ機会もあり、日々充実しています。

FDA外の研修先に出向している方も多々居り、障害や精神の問題を抱えた人に、就労のチャンスを与えてくれる会社です。
私はFDAを利用して日が浅いですが、就労を目指し、ここで学んでゆこうと思います。

Training students_M

FDAに通い始めて、早数ヶ月が過ぎました。
まだまだITには不慣れですが、懸命に習得に励んでいる最中でございます。

病気になってしまい、悲観的な考え方に陥ったこともありました。
でも、FDAの方々とトレーニングなどで一緒に過ごすことで、私は一人じゃないんだ、と思うことが出来、少しは前向きになれたのかな? と思う次第でございます。

これからも、皆と一緒に頑張っていけたら、と思って日々励んでおります

Training students_M

NPO法人FDA川崎に通い始めて、1年半ほどが経ちます。

昨年3月から今年の3月まで第1事業所で就労支援を受け、今年の4月から第2事業所にて、ゆめみんという子供服に関連する業務や中古本の清掃、整理、登録などをこなしています。

また、チャリティ駅伝の1週間後の11月13日に色彩検定3級を受けます。
色彩検定3級の勉強を効率よくこなし、FDAと両立し、就労へ努力しています。

Training students_M

FDA川崎に入所して、早くも2カ月が経ちました。

今は施設外の就労先として仕事の場を与えてくれた会社へ恩返しをしたいという気持ちがあります。

通い始めてから2週間ほどになります。

ITは不得意なので戸惑うことも多いですが、周りの人たちに助けてもらい、楽しく頑張っています。

年齢は40を超えていますが、吸収しようという意欲は持っているので、早く他の人のレベルに追い付くよう努力したいと思います。

病気になり、クローズドで働いていた期間も長かったのですが、これからはオープンなところで自分に合ったペースで長く働いていきたいと考えています。

いい会社を見つけてくれた母に感謝し、充実した日々を送りたいです。

Training students_F
Training students_M

こちらに来て早2ヶ月経とうとしています。

うつ病であることを自分で抱えてしまい就労困難になっていましたが、FDAの方々に優しく理解をもって接していただいて、安心して前向きにトレーニングに集中できています。

現在はweb更新や資格勉強など行っていますが、実際に職についても、このような環境を大切にして引き継いでいけるようにしたいと思います。

トレーニングを始めて3ヶ月になります。

最初はとても緊張していたのですが、トレーニングに通い続けることで少しずつ慣れてきました。

障がいのある方々と一緒に作業をする機会もあるのですが、皆さんが頑張って働いているのを見て、自分ももっと頑張ろうという気持ちになっています。

これからも頑張っていこうと思います。

Training students_F

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112