ページトップボタン

働きたくても働けない方、応援します。

TEL:044-245-5112

受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

特定非営利活動法人FDA FDA

就労移行支援事務所/就労継続支援B型事務所

新しい生活様式

今年9月下旬ぐらいからコロナの新規感染者が急減して、FDAが在る神奈川県でも現在は1日の新規感染者が10名を下回る日もあります。

この第5波では1日の新規感染者が6,000人に迫ることもあったので、今の状況がちょっと信じられない感じもします。

 5月頃、感染対策のために「新しい生活様式」が始まった時、3密回避や手洗い・うがいの励行はわりと簡単にできたのですが、夏の猛暑の時期にマスクを着けるなんてできるかな?と若干不安に思っていました。

しかし、汗だくになりながらもどうにかマスクを付けていました。今から振り返ると自分を褒めてやりたい感じです。

 また、新しい生活様式では昨年より換気の重要性を呼び掛けていますが、これが意識していないとなかなか難しいもので、気候がよい時は窓を開けるのも苦にならないのですが、極端に暑かったり寒かったりするとつい億劫になってしまいます。

ただやはり、人ごみの中(特に通勤電車内等)では窓が開いているとほっとするもので、開いていないと逆に心配に感じるようになりました。

 今年もそろそろ終わりに近づいて、すっかり新しい性格様式が身に付きました。今は感染が落ち着いていますが、12月には再び感染が拡大し第6波が始まると予測されています。

 身に付いた習慣を忘れずに、新しい年を迎えられるとよいなと思っています。