スタッフブログ

絶対完食できない食べ物

こんにちは。スタッフの駒井です。
前回のブログで辛い食べ物が好きとお伝えしましたが、よく「今まで食べたなかで何が一番辛かった?」と
聞かれます。そんな時に迷わず私が答えているのが、辛麺屋一輪の「とんでもねぇ」です。

ここで辛麺と一輪の辛さの段階について少しご紹介すると、、
辛麺は宮崎県発祥のラーメンで、もともとはお酒のシメというだけあって、ニンニクがたっぷり入った醤油スープに、唐辛子や溶き卵を加え、香ばしさ・辛さ・マイルドさを味わうことができます。
お店によって辛さは様々ですが、一輪は以下の辛さを選ぶことができます。

 0~5    +0円
 6~10   +50円
 11~15  +100円
 16~20  +150円
 21~25  +200円
 マグマ    +250円
 とんでもねぇ +500円

数年前になりますが、残業帰りに先輩とご飯を食べて帰ろう!となり、終電も近かったので、池袋の一輪(現在は閉店)でサクッと食べることにしました。
「マグマ」までは、チャレンジ済みで美味しく食べられていた私たちでしたが、「とんでもねぇ」を口にした瞬間に辛すぎて固まりました。
それでも何とか3口ぐらいたべたところで、胃に激痛がはしり箸が完全に止まりました。
ふと、隣をみると先輩も同じように固まっており、お店の人の心配そうな視線が私たちに向いている状態です・・・。
なぜか胃薬をもっていた先輩からわけていただき、服用したもののなかなか胃痛が収まらず、終電の時間がせまるなか、何とかお会計をすませて電車にのりました。

後日、ネットで調べたところ「とんでもねぇ」を完食している人が多くいて、世の中には凄い人が沢山いるなぁ、と思ったものです。

一輪のラーメンはとても美味しいので、機会があれば自分に適した辛さでぜひ食べてみてください!
辛い物が好きな人でも「マグマ」までで、止めておくことを個人的にはお勧めいたします(笑)

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112