FDAの日々

スイカの収穫

こんにちは。川崎B型のK・Mです。朝夕の風が涼しくなり始め、秋は近いと感じるようになりました。
しかし日中はまだ暑かった今月の第3日曜日、私と父は畑に行き、スイカの収穫作業をしました。
できるだけ涼しいうちに終えようと、作業は9時に開始しました。スイカのつるを切る時は、玉の表面をハサミの刃で傷つけてしまわないように気をつけました。暑さで集中力が落ちてきた頃、汗がたれてスイカを持つ手が滑りそうになったときは、ドキッとしました。今夏の45日間の世話をしてきたスイカは全部で10個育ってましたが、食べれそうなスイカはまだ2個でした。
収穫作業を終えて家に帰り計量してみると、大きいスイカは9キログラムありました。もうひとつのスイカは6キログラム程でした。
さっそくスイカを冷蔵庫で冷やし、父母と3人で食べてみました。よく冷えたスイカはサクサクとしていて、甘みもあり、育てて良かったと思いました。
9キログラムのスイカは、姪が来た時のスイカ割り用に使うことにします。

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112