FDAの日々

最近のKファーム

こんにちは、B型のK・Mです。今月上旬にあった大型連休10日間は、皆さまどのようにお過ごしでしたでしょうか。

 さて、私と父は今月に入ってから週1回、我が家の畑に作物の手入れに行っています。
 5月の1ヶ月前の4月に、作業を始めました。
 高さ40センチメートル、幅90センチメートル、長さ5メートルほどの山状に土を盛る。この畝を全部で6列作り、1列に45センチメートル間隔で里芋を10個植えました。全部で60個です。
 その上から、黒マルチシートをかぶせました。雑草が生えるのを防いだり、太陽の熱を閉じ込め土を暖かくするためです。
 今回1ヶ月ぶりに行ったのは、埋めた里芋が芽を出し、マルチを下から押し上げている箇所を見つけたら、ハサミで切れ目を入れ外に出し、肥料をやる、という手入れです。
 この日見つけた芽は1つでした。

 翌週また畑に行くと、今度は6つ出ていました。翌々週は30出ていて、やっと成長が始まったようでした。鍬をふるい土を盛り、芽を手探りしたりと、腰が痛くなっても、かけた手間が実ったのを感じました。
 収穫の秋まであと6ヶ月、がんばって育てていきたいです。

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112