FDAの日々

邪道じゃ!

利用者Xです。

私もホッピーは好きなのですが、他の方と違う呑み方をしています。
FDA職員のMさんに言わせたら『邪道じゃ!』と言われそうですが、利用者Xとしては『ビールもしくは発泡酒をホッピーで割る』のです。

『アルコールの過剰摂取は避けたいけど、発泡酒の味わいは感じたい』
というような時に使っている手段です。
これをやっていると、そのうちホッピーだけにしても気づかなくなるのです。ただ、体内のアルコールはほとんど変わらないので“酔っぱらっているように感じる”のです。
酒の呑み過ぎを控えつつ、アルコール自体の味を楽しむ……と。

ただ、この手法は晩酌では使えるものの、おつまみのオイシイ飲食店だと、ついついアルコール抜きだとガマンできないんですよねぇ……

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112