FDAの日々

履歴書の執筆って大変ですね

入社に際して必ず必要なものは何か、それは履歴書である。この履歴書というものが、意外と曲者であり、文章力の乏しい私には、まず最初に降りかかる大きな課題である。

巷ではエントリーシート、略してESなどと気取った名称で呼ばれているが、その洒落た名前の通り、求職者の合否を左右する重要な書類である。

たかが紙切れと思うことなかれ、その比重の重さは一度書いたものには、よく分かるであろう。もし、いまだ書いたことが無い諸君がこの記事の内容を読んでいるのなら、大人になると大変なんだなぁ、とでも思ってくれると良いと思う。

さて、このエントリーシートというモノは、就職にあたり自分のこれまでの経歴や職歴、入社志望理由や特技等を記入していくのだが、入社の面談試験というのは、このエントリーシートを基に行われる。ゆえに、入社の可能性は自分のこれまでの人生を振り返り執筆した文章力にひとえに掛かっているのである。

まさに気分は小説家であるといえよう。

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112