FDAの日々

ついにリリース開始?!

こんにちは利用者の妖怪ウォッチ好きMです。
皆さんあの一世を風靡した妖怪ウォッチのスマホゲームが新たにリリースされました。

その名も妖怪ウォッチワールドです!

こちらのゲームはパズル&ドラゴンズ」のガンホー・オンライン・エンターテイメント(ガンホー)と、「妖怪ウォッチ」シリーズのレベルファイブが共同制作した。
位置情報ゲームです。つまりゲームとGoogleが連動していて今自分が居るところのマップでサーチをすると妖怪ウォッチのキャラが出現するというものです。

あれ!それってポケモンGOですよね?!と思う人もいるかもしれません。
僕も初めはそう思っていました。しかしポケモンGOとはまた違う工夫がされています。
個人でプレイをしてみて工夫されているなと思った所を述べます。

① ゲームの初めにガチャが引くことができて気に入らなければ何度も引き直しができます。

② 引き当てたキャラでマップ上に出てきた妖怪と戦闘をして、勝利する事ができたらたまに倒したキャラをGETできます。

③ 遠隔地にいる他のプレーヤーと協力して、妖怪を捕まえることができます。たとえば神奈川県にいながら福岡県にいる妖怪を捕まえることができます。

④ 移動して(その都度)妖怪が出る仕組みでなく。(ある一定の)場所ごとにサーチする仕組みです。なので、歩き回ってGETするのではないので、小さい子供の危険性の低下やながらスマホ防止になるのでとても安心です。

⑤ マップやキャラクターがものすごくリアルです。

⑥ コンビニでのコラボキャラやその他イベント要素が盛りだくさんです。

まとめ

ポケモンGOの似たり寄ったりはありますが、きちんと安全面が配慮されています。なので、妖怪ウォッチワールドでの痛ましい事故が無いとは言えませんが、数は少ないと思います。今位置情報ゲームもたくさんあります。その中で収益を望むよりユーザーの事を一番に考えていると思います。

Iphone、Android共に基本無料プレイなので、この夏妖怪ウォッチ好きな方は是非プレイしてみてください。

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112