FDAの日々

役に立つ梱包封入作業

こんにちは、t・kです。
今回は梱包封入作業についてお送りします。

最初は5部から始まります。

三つ折りにする時に折る位置に気を付ける必要がありますが、折る位置を覚えていればすぐに作業が進みます。

10部以降は二つ折りにして、折ります。

部数が少ない時は早く折れて、帯で締めやすいのですが、多くなるとそれだけ枚数が多いため、締めるのが難しくなります。

帯で締める時に締め度が浅くなってしまう事があります。

その時は、もう少しきつく折っておこうと思いました。

この間はシールを剥がして隣の人に渡す作業もしました。

その時は、部数に注意して剥がしていたので結構活躍出来たと思います。

私はこの作業は役に立つと思いました。なぜなら、もし実習などでこのような作業があったら活かせるんじゃないかと思うからです。

この作業を終えると疲れた感じがしますが、それだけ作業に貢献出来たり、仲間と一緒にやっていけた感じがします。

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112