FDAの日々

日常のなかの冒険

今週一週間がんばれました。

今週一週間、休まず遅れずFDA川崎に通所することが出来ました。頑張りました、私。

今週は休みを除き、晴天に恵まれ、それも来ることが出来た要因の一つだったかもしれません。

朝はやく起きているので、お弁当も作ったりなんかして調子にのっています。転ばないように気をつけないと。

それでも、始めの節目はクリアすることができました。結構自尊心高まりました。

これを一ヶ月続けられ、実習へと踏み込めれば最高です。

そこから先の実習も、続けていって、就職へとつなげていかなければならないし、ずっと歩いていかなくてはいけないのが人生なのですが。

歩き続けていけるわけがない。

でも休むわけにはいかない。

そういうときは、少しだけ寄り道をします。歩みはとめません。

寄り道といっても、遊び呆けるだけが寄り道ではありません。

「今日は、キレイと思えるものを通勤中に10個見つけるぞ!」なんて意気込みをしても良いかもしれません。

いつもは真剣にスマホを眺めたり小説を読む通所時間、それを、今日は少し寄り道をしてその道を辿らず、空を見上げました。いつも気が付かなかったけれど、空ってこんなに青々としていて、光が当たるとこんなにも世界は輝いているって思えるんだ、と思ったりするだけで、通所時間が冒険の旅路に変わります。

そうして変化をつけていくだけで、ちょっとした寒暖をつけることが出来ると思うのです。

いつもと違う日常は、ほんのすこし顔をあげるだけで、変わって見えるものです。是非お試しください!

ですが注意してください。

そういうことに気をとらわれすぎると、読みかけの本を、どこかに置き忘れたのか無くします。

ちょっと、FDA川崎で泣いてから帰ります。

皆様本当にお気をつけください。

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112