FDAの日々

自分を語る言葉と経験

先週になりますが、FDAに来られた研修生にお話を聞ける機会があり、その中で質疑応答の時間がありました。そこで、座右の銘か、好きな四字熟語を尋ねてみました。

返ってきたのは、日進月歩、一期一会、神は細部に宿るというものでした。

そこで、私の場合はどんな言葉か、と考えてみました。時は金なり、二兎追う者は一兎をも得ず、臥薪嘗胆、捲土重来、七転八倒、温故知新・・・。漢字検定2級の資格を持ってはいるのですが、その知識を使っても、自分の部分を表す言葉しか浮かびませんでした。。

帰りの電車のなかで、今度は逆に自分の身に付けたいものを考えてみました。指導力、行動力、協調性、頭脳明晰、判断力・・・。道は遠いです。

以前の私だったら、読書量を増やしたり、また漢字検定に挑戦しようというところです。が、知識があっても、経験の裏付けがないと、とっさには出てこないものだとことを今日は学びました。

今後の通所ではそういうものを目指した日々を送ろうと、研修生から学んだ一日でした。

FDAからのお知らせ・メルマガを購読

問い合わせ
044-245-5112